花乃井中学校

       

同じく西区にある花乃井中学での敏腕校長による学校経営を視察しました。大学教授の指導などを受け、授業改善を独自に行うなどを柱とした、学校経営計画をしっかりと打ち立てておられた。

教師相互の互見授業や研究授業、公開授業などは年間60日!もあり、生徒の評価だけでなく、生徒による教師評価を行っている。英語科における小学校連携による共同研究や、各教科とも年間カリキュラムを年度初めに提示するなど家庭教育との連携も行なっている。

また以前に視察した東京の和田中より早く土曜スクールを独自に行い、生徒の自主学習の支援を行うなど、枚挙にいとまがないが、それを束ねているのが数学科主任と学校長宮田先生だ。二人とも女性です!ぜひホームページをご覧ください。http://www.oce.ne.jp/jh/hananoi-jh/

大阪の公立も頑張っていることを実感して視察を終えました。そして、一にも二にも児童・生徒は変わっていない。変わったのは親・教師たち大人だということ・・・・